エコカラット(健康壁材)        ECOCARAT

エコカラットは、呼吸するように湿気を吸ったり吐いたりして、湿度をコントロールする壁。すぐれた調湿機能で、梅雨時や蒸し暑い夏にも空気はカラッと。また、気になるお部屋のニオイも大幅に脱臭。いつでも室内を快適・爽やかに保ちます。

湿度を調整し、結露を抑制

湿度が高くなるほど湿気を吸うエコカラットは室内の相対湿度の上昇を抑え、結露の発生も抑制します。
※気象条件によりエコカラットだけでは結露抑制が難しい場合があります。

ダニ・カビの繁殖を抑制

壁や床を汚染し、木材を腐食させるカビ、アレルギーの原因となるダニ。これらはいずれも湿度80%を越える環境で繁殖しやすくなりますが、エコカラットは湿度40~70%に保つ性能があるため、高湿度になりにくく、カビやダニの繁殖の抑制が期待できます。




ホルムアルデヒドを低減

エコカラットは、シクハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドやトルエンなどの有害物質を原料として使っていない内装材です。さらに、家具や建材などから発生するホルムアルデヒドやトルエンなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着し、低減。優れた低減効果を発揮し、お部屋の空気をキレイにすることが期待できます。

ニオイやヤニ汚れを軽減

人が不快と感じるニオイは、主にトイレ臭、タバコ臭、ペット臭、生ゴミの腐敗臭が挙げられます。エコカッラトはこれらの生活臭の原因物質であるアンモニアなどを吸着し、悪臭を軽減。珪藻土などの他建材に比べて優れた脱臭効果を誇ります。






 
       

取り扱いメーカー

INAX